アラフォー理系オヤジがマラソンにハマるとこうなる

運動音痴でガジェット好きのアラフォー理系オヤジランナーがランニングに関する日常を綴るブログ。横浜マラソン2016でPBを大幅更新し今シーズンはサブ3.5を目標に活動中。

冬ラン装備を新調してモチベアップ!

寒さが一層厳しくなる時期を迎えて、防寒対策のウェアを2つほど新調しました。

 

1つ目。

ナイキのエアロロフト800フィルダウンベスト。


f:id:shirokuma-papa:20170110224757j:image

ランニング用の超軽量ダウンベストです。

これ欲しかったんですよー

 

ランニングウェアのラインナップということで、お腹や脇の部分はダウンが抜いてあって走りを妨げないようなデザインになっています。

 

そして特筆すべきは、ダウン部分の隙間に開いている細かい穴。


f:id:shirokuma-papa:20170110225337j:image

これで通気性を確保して、ラン中も蒸れずに快適。

 

背中には小物を入れるポケットも装備。


f:id:shirokuma-papa:20170110225508j:image

 

今日届いたので実戦投入はまだですが、試着した感じはものすごく軽くて走りやすそう。

寒い日のジョグやロングランに活躍してくれそうです。

 

 

2つ目。

おたふく手袋のロングタイツ。


f:id:shirokuma-papa:20170110225911j:image

最近はいわゆる機能性のロングタイツは使わなくなり、ハーフタイツやハイソックスがメインになっていたのですが、寒いとき用に防寒目的のロングタイツも欲しい!

 

ということで、サポート機能はいらないので通気性が良くてコスパのいいタイツを探していたら、見つけました。

おたふく手袋というメーカーの、ボディタフネスタイツです。

ご覧のようにごく普通のタイツです。


f:id:shirokuma-papa:20170110231147j:image

 

魅力は何といっても価格。Amazonで1400円ほどでした。(タイミングやサイズによっては800円くらいで買えることもあるらしい)

 

こちらは実際に何度かランで履きました。

裏起毛になっていて保温性は問題なし。

通気性もそれなりにあるようで、先日の30キロ走の時も汗冷えするようなことはありませんでした。

サポートやコンプレッション機能のあるタイツではないのでフィット感はあまりないですが、逆にそれが走りを邪魔しなくていいかも知れません。

 

 

 

さー、これで寒いのは言い訳にできないぞー