アラフォー理系オヤジがマラソンにハマるとこうなる

運動音痴でガジェット好きのアラフォー理系オヤジランナーがランニングに関する日常を綴るブログ。横浜マラソン2016でPBを大幅更新し今シーズンはサブ3.5を目標に活動中。

ONE TOKYO ランニングクリニック

今日はONE TOKYOプレミアムメンバー限定のランニングクリニックに参加してきました。

人見知りの出不精なのでランは基本的にぼっちなんですが、昨年初めて参加した練習会で他の人と一緒に走ることがとてもいい練習になることを体験。

練習会にはちょいちょい出てみてもいいかなと思うようになってきています。

 

定員140人の大規模イベントなので、混雑を予想して早めに会場のジョグポート有明に到着しましたが、既に店の外には着替えを終えて準備万端なランナーたちがぞろぞろと。


f:id:shirokuma-papa:20170114165846j:image

皆さん気合入ってます。

 

開始時間になると今日のコーチ陣による挨拶がありました。

  1. ・新宅雅也(ロサンゼルスオリンピック 10000m代表、ソウルオリンピック マラソン代表)
  2. ・浅井えり子(ソウルオリンピック 女子マラソン代表/国際陸連レベル1公認コーチ)
  3. ・園原健弘(バルセロナオリンピック競歩代表/日本陸連公認コーチ)
  4. ・安田享平(日本盲人マラソン協会 強化委員長/日本陸連公認コーチ)
  5. 大島めぐみシドニーオリンピック5000m代表/アテネオリンピック10000m代表)
  6. ・市河麻由美(セビリア世界陸上女子マラソン代表/北海道マラソン優勝)
  7. ・高橋千恵美(シドニー オリンピック10000m代表/セビリア世界陸上10000m代表)
  8. ・西田隆維(エドモントン世界陸上マラソン代表/別府大分毎日マラソン優勝)
  9. 加納由理(ベルリン世界陸上女子マラソン代表/名古屋国際女子マラソン優勝)
  10. ・前河洋一(日本陸連ランニング普及部長、上級コーチ/国際武道大学教授)

そうそうたる顔ぶれです。

ぼくが入ったCグループ(サブ3.5目標)は新宅雅也さんがコーチを担当して下さいました。

 

練習のメニューはグループごとに異なるということで、どのような練習内容かは当日まで分からなかったのですが、後半にレース終盤を想定したすこし追い込んだ練習をするとのことで、がぜん楽しみになってきます。 

 

挨拶と記念撮影が終わると早速グループごとに分かれて練習開始。

 

まずは準備運動とストレッチ。

結構入念にいろいろなストレッチをやりました。15分くらいはかけていたかな。

 

準備運動が終わったら歩いて会場の東京臨海防災公園まで移動。

 

公園についたら、軽くジョグをした後、スキップやサイドステップ、もも上げなどの動きからの流しをいろいろなバリエーションで 7, 8 本やりました。

動きを加えつつの流しなのでこの本数やると結構つかれます。

すでに太ももに軽い疲労感が…

 

その後1キロ程のジョグと休憩を挟み、いよいよメインのインターバル走です。

内容は、2キロ、2キロ、1キロの変則インターバル走。
2キロは、レース最後の2.195キロをイメージして走って欲しいとのことでした。

 

最初の2キロは、前半をキロ5分で走り、後半は各自のペースで少し上げるとの指示。

既にかなり身体を動かした後なので、無意識に走り出すとかなりのペースになってしまっていたので慌ててペースを落としました。

それでも最初の1キロは 4:47。ちょっとオーバーペースでした。

1キロを過ぎたのでペースアップをしようとしたところで、後ろから安定したきれいなフォームの男性がすっと上がってきました。

ぼくよりも少しレベルが上の人っぽかったですが、ちょうどいいのでその人の後ろについて頑張り、後半は1キロは 4:18 まで上げました。

 

休憩中、先程の男性が声をかけてきてくれました。

「どれくらいのタイムで走るんですか?」と聞かれて、すっかり脳に酸素が足りなくなっていたぼくは「3分40秒くらいです」(3時間40分と言いたかった)。

「え!!3時間3分40秒ですか!?」と驚かれて、慌てて訂正。すみません。。。

彼は一度サブ3.5を出したことがあり、次は2週間後の勝田全国マラソンに出場予定とのことでした。

ぼくも負けてられません。

 

5分ほど休憩を挟み、2本目。

2本目は、1本目より少し早く4:45くらいで前半を走り、トータルで1本目よりもタイムを上げるとのこと。

最初の1キロは設定通り 4:43。

1キロ過ぎでまた先程の男性と同じ様な位置になりました。一旦は少し置いて行かれたのですがラスト300mからペースを上げて追いつき、最後は並走してゴール。

後半は 4:03 という自分としては驚くべきペース。息は相当あがっていましたけどね。

 

休憩を挟み、ラストは1キロ走。各自自分のペースで上げて走ります。

500mくらいからじわじわとペースを上げ、ラップは 3:44。

今まで1キロをこんなペースで走った記憶が無いので目を疑いましたが、前の人に引っ張ってもらって、かなり追い込めたんじゃないかと思います。


f:id:shirokuma-papa:20170114215836j:image


f:id:shirokuma-papa:20170114215847j:image

 

ジョグでランステまで戻ってストレッチをしたら練習会は終了。

走った距離としては6,7Km程度のものでしたが、レースを一本走り終えたような充実感がありました。

コーチの新宅さんは参加者にこまめに声をかけて下さっていて、ぼくも腕振りについてアドバイスをいただきました。

とても有意義な練習会でした。

 

 

終了後のランステの更衣室は予想通り大混雑。大して汗もかいていなかったのでささっと着替えて早々に店を出ました。

ビルの外に出ると空からは白いものがチラホラ。どうりで寒いわけだわ。

 

コンビニでカフェラテを買って、持参したシュークリームをほうばりました。

 
f:id:shirokuma-papa:20170114215613j:image

 

昼食は大好物の野菜たっぷりちゃんぽん。

 
f:id:shirokuma-papa:20170114215634j:image

 

とてもいい一日でした。