アラフォー理系オヤジがマラソンにハマるとこうなる

運動音痴でガジェット好きのアラフォー理系オヤジランナーがランニングに関する日常を綴るブログ。横浜マラソン2016でPBを大幅更新し今シーズンはサブ3.5を目標に活動中。

飛び級試験

何度かこのブログにも書いていますが、昨シーズンは目標のサブ3.5を達成することはできず、秋のレースまでお預け中です。

しかし、今シーズンの目標をまた同じサブ3.5においても面白くない。もう一段上、できれば3.15まで目標を上方修正したいと考えています。

(3時間半切ってから言えよと言われそうですが、目指すだけなら自由ですよね)

 

とはいえ、ターゲットを切り替えるならそれなりの根拠も欲しいところ。そこで多くのランナー達がレース前の走力確認として実施している岩本式ビルドアップ、通称ソツケンをやってみることにしました。

卒業前のタイミングではないですが、飛び級試験といったところでしょうか。

 

今朝は5:30に起床して、電車に乗って江東区東京臨海広域防災公園へ移動。この公園は一周1.3キロのランニングコースがあり、ペースを意識してしっかり走りたいときにはトラック代わりに利用しているお気に入りの場所です。あまり人がいないのも◎。

 

どんよりとした絶好のコンディション。


f:id:shirokuma-papa:20170528100807j:image


f:id:shirokuma-papa:20170528100831j:image

 

レース会場ばりにレジャーシート敷いて陣地設営。以前は近くのランステを使っていたのですが、走って帰るだけならもうこれで十分じゃないかと。

 

f:id:shirokuma-papa:20170528100915j:image

 

青トレ動的ストレッチの後、1周ジョグで体を慣らしてからスタート。

岩本さんの本はまだ読んだことがないので正しいやり方は分からないけど、サブ3.5のソツケンだと、5キロ毎に 5.00 - 4:48 - 4:30 で上げていけばいいらしい。

 

マイルールとしては

  • ペースを保ってしっかり走ることが大事なので、多少の誤差にはこだわらない(ラップごとの帳尻合わせのために上げ下げしない)
  • ラスト2キロまでは、余裕があっても決して設定ペースから大きく上げない。

 

結果はこんな感じになりました。

f:id:shirokuma-papa:20170528101804j:image

■ 1-5km (5:00設定)

4:56 - 4:57 - 4:58 - 4:57 - 4:58

■ 6-10km (4:48設定)

4:47 - 4:45 - 4:41 - 4:42 - 4:43

■ 11-15km (4:30設定)

4:27 - 4:26 - 4:22 - 4:19 - 4:13

 

タイム的には合格!

一段目は油断すると4:50くらいまで上がりそうになるのを抑えていた感じだったので、二段目はそのリミッターを外すだけで難なく。

三段目はさすがにきつく、ラップ13, 14は息も上がってきて結構しんどかった感じです。ラスト1キロはかなりフォームが乱れてしまったので、ムリして上げる必要はなかったかも。(まあそう言ってもガマンできないんですが。)


f:id:shirokuma-papa:20170528113617j:image

 

心拍は三段目からあからさまに上がってます。

f:id:shirokuma-papa:20170528113632j:image

 

ストライドはぼくにしては大きく保てた方かな。
f:id:shirokuma-papa:20170528113646j:image

 

クールダウンの後、レジャーシートの上でストレッチして終了。

なかなかいい練習になりました。

 

というわけで、今シーズンは無謀ながらサブ3.15目標に頭を切り替えてやっていきたいと思います!