アラフォー理系オヤジがマラソンにハマるとこうなる

運動音痴でガジェット好きのアラフォー理系オヤジランナーがランニングに関する日常を綴るブログ。横浜マラソン2016でPBを大幅更新し今シーズンはサブ3.5を目標に活動中。

ガーミンに愛された男

ガーミン歴11年のこのしろくま

ガーミン愛の強さに関しては日本のランナーの中で10本の指に入ると自負しております。

 

そんな私が、ついにガーミンからも認められた存在であることがついに明らかになってしまいました。

そうまさに、ガーミンを愛し、ガーミンに愛された男だったのです。

 

---------------

 

先日、仕事中に妻からLINEが来ました。

 

妻:「ガーミンから何か届いてるよ」

ガーミンから??何だろう?

し:「ダイレクトメールか何か?」

妻:「違う。ダンボール。」

 

全然分からなかったのですが、少し考えていたら一つ心当たりが。

 

これです。

 
f:id:shirokuma-papa:20170805225515j:image

ForeAthlete 935購入時のレシートを送ると抽選でレース出場権やガーミン製品が当たるキャンペーンをやっていて、これに応募していたことを思い出しました。
(もはや応募したことも忘れていた)

 

ぼくが応募したC賞のvivofit Jr.(子供向け活動量計)は当選数15本。こんなの当たるわけないし、いいとこWチャンスのタオルでも当たったかな?

いや待て。タオルやサンバイザーなら箱じゃなくてメール便で来ても良さそうなもんだ。

ひょっとして…

 

ちょっとドキドキして来た。

 

し:「箱開けてみて。」

 

と返事を送り待つこと数分。正直この間が永遠に感じられました。

 

で、送られてきた写真がこれ。


f:id:shirokuma-papa:20170805230333j:image

 

うおおおおああ!あたったたぁ〜!!!

 

こんなことがあるのか!?

何と本当にC賞が当たってしまいました。しかも一番欲しいと思っていた赤!(応募時色は選べなかった)

 

納品書とともに入っていた当選通知。


f:id:shirokuma-papa:20170805234006j:image

 

どうやら何かの間違いではないらしい。

 

 

ひとしきり興奮した後ふと我に返る。

さあ、これを何と言って息子に渡そう。

 

いくら懸賞で当たったとは言え、こんな高価なものをなんの理由もなく突然与えるわけにはいかない。

と、ちょうどこの日は学校の水泳の検定試験の日だったことを思い出しました。

息子はなかなかこの検定で進級できず、「今日こそは合格してこいよ!」と送り出した後だったので、無事合格していたらご褒美に渡すことにしようと考えました。

 

妻に結果を確認すると

「え。ダメだったよ。」

 

ガックリ。。

 

結局妻と相談した結果、次の検定までお預けで息子には当たったことも知らせないことになりました。

 

息子よ。次は絶対合格するんだぞ。

だってお父さん早く開けたいんだもん!!