読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー理系オヤジがマラソンにハマるとこうなる

運動音痴でガジェット好きのアラフォー理系オヤジランナーがランニングに関する日常を綴るブログ。横浜マラソン2016でPBを大幅更新し今シーズンはサブ3.5を目標に活動中。

つくばのレースプランはやくも崩壊

レース

レースでペーサーについて走ったことはなかったんですが、つくばは3.5時間のペーサーの集団に入って走ってみようと計画しています(いました)。

 

4時間とかそれ以降のペーサーになるとかなり大きな集団になりますよね。あの密集した中に入って走るのにどうも抵抗があって。

自分のスペースが狭くなって心理的に圧迫されるというか。

 

ところが先日はじめてペース走の練習会に参加して気が変わりました。

自分の実力よりもちょっとキツめ(キロ4:50)のチームに入って走ったのですが、前を引っ張ってもらって走るのがこんなに楽だとは!

多少きつくなっても前についていこうと思うと踏ん張れるし、そもそもペースの割にキツさを感じない。ペースを気にしなくていいことでレース中の余計な精神的ストレスも軽減できそう。

(こんなことは上級ランナーには常識なんだと思いますがね。何事も経験。)

 

てなわけで、つくばは玉砕覚悟で3.5時間のペーサーに付いていくことに決定!

だだ問題は、レースでのペーサーのスタート位置。つくばは今年もウェーブスタート採用だけど、ペーサーは全て第一ウェーブから出るのか、はたまた設定タイムに応じたウェーブでスタートするのか。

 

参加案内が届いたので確認してみると


f:id:shirokuma-papa:20161115230438j:image

 

そもそも3.5時間のペーサーなんていない。

 

マジか orz

今回も神経質にペースをチェック(これは性格上しかたないのだ)しながら走るしかないようです。