アラフォー理系オヤジがマラソンにハマるとこうなる

運動音痴でガジェット好きのアラフォー理系オヤジランナーがランニングに関する日常を綴るブログ。横浜マラソン2016でPBを大幅更新し今シーズンはサブ3.5を目標に活動中。

レース2週間前のマンション5周TT(子供の)

足の調子も大分回復してきて、日曜に超スロージョグも無事1本こなしました。

 

というわけで、今週からは平常運転の徒歩通勤。

のはずが。

 

家を出た直後の信号が点滅していたので、小走りで信号を渡りました。

と、なぜかとても体が軽い。

試しにちょっと肘を引いて腕振りしてみたら、足が動く動く。

重心もしっかり乗れている。

こんな感覚は久しぶり。

 

何だか走らないのがもったいなくなって、予定外ですがそのまま止まらずに職場まで行ってしまいました。(距離はたかだか2キロほどですが。)

結構軽快に走ってしまいましたが、ヒザは無事でした。

 

----- 

 

さて、昨日の話になりますが、2週間後に迫った長男(小1)の3キロマラソンに向けて、3回目のマンション5周(約2Km)のタイムトライアルを実施しました。

 

前回は1周めで脇腹が痛くなってしまってまともに走れなかったのですが、それが相当悔しかったらしく、この日は「記録更新してやる」とやる気マンマン。

 

お父さんはまだ膝の不安があるので今回もスタート地点で計測係。

 

「はい、スタート!」

 

と合図を出すと、結構な勢いで飛び出して行きました。

 

あちゃー、これはとても最後まで持たないなー、と思いつつ、まあ前半飛ばして後半キツくなる経験をしておくのもいいだろうとあえて何も言わずに見ていました。

2周目ですでにアゴが上がってきつそうな表情で、これは途中で歩いちゃうんじゃないかと思ったのですが、予想以上に踏ん張っていました。

5周目に入るところでさすがにバテた様子だったので、最後の1周はお父さんが一緒に走って引っ張ってみたら、しっかり食らいついてきてくれました。

 

うん。よく頑張った。 

 

ラップはこんな感じ。

トータル 12:55 は自己ベスト更新です。 

 
f:id:shirokuma-papa:20161128230509j:image

 

前回のレースでの 20:19 はおそらく更新できそうなので、あとはどこまで上級生たちに食い込めるか。

できれば 18分 切って欲しいところです。

 

 

お父さんも息子に負けないように頑張らないと。